【Anthropic】Claude AIとは?特徴・使い方を徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「Claude(クロード)ってなに?」「Claudeの情報がまとまってる記事ってないの?」という疑問はありませんか?

Claudeはチャット型のAIツールです。ユーザーが入力した質問に対して、AIが回答を生成してくれます。

ChatGPTの競合であり、有名企業とコラボもしていて、めちゃめちゃ注目度の高いAIツールの内のひとつです。

しかし、「公式サイトは英語だし、情報がまとまってる記事も少ない…」とお困りの人もいらっしゃいます。

そこで今回はClaudeについて徹底解説。この記事を読めばClaudeの全体像を把握することができます。

ダニエル

目次から各項目に飛べるので、知りたい情報を中心にぜひご覧ください!

なお、AI writing.tech(当サイト)では無料で使えるAI文章作成ツールおすすめ10選も紹介しています。興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

目次

Claudeとは?

Claudeとは?
出典:Claude公式

Claude(クロード)は、Anthropic(アンソロピック)という会社が開発したAIチャットツールです。

ユーザーが質問を入力すると、AIが回答を生成してくれます。

性格や口調を指示することもできます。道徳的であり、質問内容をあまり思考せずに直感的に入力しても、すぐに回答をもらえる点がClaudeの特徴です。

Anthropic独自の大規模言語モデル(LLM)を搭載したClaudeは、OpenAIが開発したChatGPTと競合するサービスです。

現在Claudeは、Slack(スラック)Poe(ポー)というサービスの中で使うことができます。

Claudeの運営会社

Claudeの運営会社
概要
私たちは、信頼性が高く、解釈可能で、舵取りができるAIシステムを構築するAI研究会社です。私たちの最初の製品は、あらゆる規模のタスクに対応するAIアシスタント、Claudeです。
私たちの研究テーマは、自然言語、人間のフィードバック、スケーリング法則、強化学習、コード生成、解釈可能性など、複数の分野にまたがっています。
ウェブサイトhttps://www.anthropic.com/ 
業種調査サービス
会社規模社員 51 – 200名
種類非上場企業
出典:LinkedIn

Claudeの運営会社はアメリカのAnthropic(アンソロピック)です。OpenAIの元メンバーによって設立されました。

様々な企業とパートナー提携を発表するなど、今注目のスタートアップ企業です。

Anthropicのパートナー企業

Anthropicのパートナー企業

Google Cloude

2023年2月3日、Googleとのパートナー提携を発表しました。

Quora

私たちの主要パートナーの 1 つであるQuora は、AI チャット アプリであるPoeを通じてユーザーに Claude を提供しました。「ユーザーは、クロードの回答が詳細でわかりやすいと評価しており、やり取りが自然な会話のように感じられることを気に入っています」と、Quora の人事および通信担当責任者であるオータム ベッセルマンは述べています。

「クロードは ChatGPT よりも会話的だと感じます」と、ある Poe ユーザーは満足そうに言いますが、別のユーザーは「クロードのストーリーテリングはよりインタラクティブで創造的だと思います。」と言いました。

「私は個人的に、答えが提示される方法と、その答えがどれほど深く、しかもシンプルに提示されるかが気に入っています」と、クロードの言語スキルと専門知識の組み合わせに感銘を受けたあるユーザーは言います。

Claude公式
ダニエル

QuoraのAIチャットツールのPoe(ポー)でClaudeを使うことができます

Juni Learning

私たちは、人々の目標達成を支援する AI の積極的な応用に特に興味を持っています。ジュニラーニングオンライン教育ソリューションの大手プロバイダーである は、学生の学業での成功を支援するオンライン個別指導ソリューションである Discord Juni Tutor Bot を強化するために Anthropic を使用しています。Juni Learning の CEO、Vivian Shen 氏は次のように述べています。「私たちは Anthropic を競合他社と比較して評価し、ユースケースと実装には、有益で高品質な回答に基づいて Claude を組み込むことにしました。他のモデルの現状から見た表面レベルの答えではなく、本物の家庭教師や教師のレベルで会話体験を提供することが私たちにとって重要でした。数学の問題や批判的読書における象徴性の理解などのあらゆる科目において、クロードを組み込むことで、生徒の学習により良い、より豊かな答えがもたらされました。」

Claude公式

Notion AI

Claude は、 Notionとの統合を通じて職場や学校の人々の生産性も向上させています。Notion の共同創設者兼 COO であるアクシャイ・コタリ氏は次のように述べています。「Anthropic と Notion は、個人や企業が AI を活用して生産性を向上できるよう支援するという共通の目標を共有しています。クロードの独特の創造的な執筆能力と要約能力は、当社のコネクテッド AI アシスタントである Notion AI の開発に貢献しています。Notion ユーザーは、すべて Notion ワークスペース内で、より効率的に作業し、執筆スキルを向上させることができるようになりました。」

Claude公式

DuckDuckGo

私たちはパートナーと協力して、 DuckDuckGoなどの検索エンジンで見つかるような確実なリアルタイム情報ソースとクロードを統合しています。「私たちは、Wikipedia やその他の関連ソースを使用して検索クエリに対する回答を生成する自然言語テクノロジーを使用した検索結果の初のインスタント アンサーである DuckAssist で Anthropic と協力できることに興奮しています」と DuckDuckGo の最高ビジネス責任者の Steve Fischer は述べています。「Anthropic はすでに素晴らしいパートナーであり、私たちと緊密に協力して DuckAssist の回答の品質を向上させながら、私たちの厳しいプライバシー要件も満たしています。私たちはこのパートナーシップを継続することを楽しみにしています。」

Claude公式

RobinAI

法律業界のような文書の多い分野では、情報検索がさらに困難になることがあります。法律分野で最も難しい問題の 1 つは、複雑な法律文書を読んで理解することです。法務インフラストラクチャ事業を行うRobin AI は、Claude を利用して契約の将来を再考しています。

「私たちは契約書の特定の部分を評価し、顧客により親しみやすい新しい代替文言を提案するためにクロードを使用しています。私たちは 2019 年からこの種のテクノロジーに取り組んできましたが、Claude の能力に匹敵するものはありませんでした」と Robin AI の CEO、Richard Robinson は述べています。「クロードは、法律用語などの技術的な領域も含めて、言語を理解するのが非常に上手であることがわかりました。また、複雑な概念を簡単な言葉で起草、要約、翻訳、説明することに非常に自信を持っています。当社の製品にクロードを導入して以来、ユーザー エンゲージメントが高まり、ユーザーからのフィードバックが強化され、より多くの取引が成立するようになりました。」 

Claude公式

AssemblyAI

既存の製品の改善に加えて、私たちはデジタル メディアを変革する AI の可能性に興奮しています。私たちは、革新的な AI 企業であるAssemblyAIと提携できることを誇りに思っています。AssemblyAI は、Anthropic と提携して、音声データを大規模に文字起こしして理解する API プラットフォームの強化を支援しています。AssemblyAI の創設者兼 CEO である Dylan Fox 氏は次のように述べています。「Anthropic のような先駆的な企業と提携できることを大変うれしく思います。Anthropic の AI の整合性と研究への取り組みは、LLM を利用したより堅牢な生成 AI および会話インテリジェンス機能をお客様に提供するのに直接役立ちます」もっと早く。このパートナーシップによって当社の AI への取り組みが前進することを楽しみにしています。」

Claude公式

Claudeの種類

Claudeには、3種類があります。それぞれの特徴は下記の通りです。

Claude-instant
(クロードインスタント)
高速モデル。日本語にも優れた対応
Claude
(クロード)
高性能モデル。複雑な内容も対応可能
Claude-instant-100k最速+長文対応モデル。100,000 トークン (約 75,000 ワード) に対応
Claudeの種類
ダニエル

SlackではClaude1種類が使えます。3種類すべてのClaudeを使えるのはPoeのみです。

Claude Instant(クロードインスタント)

高速かつ安価でありながら、非常に有能なモデルで、カジュアルな対話、テキスト分析、要約、文書の質問応答など、さまざまなタスクを処理できます。

Claude公式

AIチャットツールのプラットフォームPoe(ポー)では、無料でClaude-instantを使うことができます。

Claude(クロード)

洗練された対話や創造的なコンテンツの生成から、詳細な指示に従うまで、幅広いタスクに優れた当社の最も強力なモデルです。

Claude公式

Poeで高性能版のClaudeは、『Claude+』という名前になっています。

こちらも無料で使えますが、1日の回数制限付きです。有料プランに加入すると制限なしで使えます。

Claude-instant-100k

Anthropic の最速モデルで、コンテキスト ウィンドウが 100,000 トークン (約 75,000 ワード) に増加しました。非常に長いドキュメントやコードなどの分析が可能になります。これは実験的な早期アクセス モデルであるため、現在、Poe サブスクライバーの使用は月あたり 100 メッセージに制限されています (変更される可能性があります)。

Poe公式

Claudeの最上位モデル。

コンテキスト 100,000 トークン (約 75,000 ワード) 対応可能というのは、一般的な書籍1冊分をも処理できます。

Poe有料課金者のみ使用可能です。

Poe公式Twitter

ユーザーがAIチャットを使えば使うほど、運営会社側はお金がかかる

  • ユーザーがAIチャットを使って文章を入力・生成すると、運営会社側にコストが発生します。入力した文章をAIに認識させるコスト、AIに文章を生成させるコストを運営会社が大元のAI開発会社に支払います。
  • 例えば、Claudeが使えるPoe。ユーザーがPoe上でClaudeを使えば使うほど、Poeを運営してるQuoraはClaudeの開発会社Anthropicにコストを支払う必要があります。
  • そのため、運営会社がサービスを継続させるためには、資金調達や有料プラン、広告収入などでマネタイズする必要があります。
  • AIチャットのユーザーは関係ないですが、コチラにClaudeのモデル料金がまとめられています。 

Anthropic公式Twitterアカウント

Anthropic公式Twitterアカウント

Anthropicには公式Twitterアカウントがあります。

Anthropic Twitter公式アカウント
ダニエル

Claudeの最新情報はTwitter上で発表されます!

Claudeを使うには?

Claudeを使うには?

Claudeを使えるのは下記3つのツールです。

  • Slack(スラック):多くの企業で使われているチームコミュニケーションツール
  • Poe(ポー):ChatGPTやNeevaも使えるAIチャットツールのプラットフォーム
  • Perplexity(パープレキシティ):Claude2とGPT-4を使って生成するAI検索エンジン

Slack(スラック)

Slackの特徴

・チームコミュニケーションツール

・情報共有やチャットをすることができる

Slack(スラック)は、多くの企業で使われているチームコミュニケーションツールです。

Slack内で、個人間はもちろん、チャンネル別、チーム別にチャットや情報共有をすることができます。

そのSlackでClaudeを使うことができます。

Poe(ポー)

Poeの特徴

・複数のAIチャットツールが使えるプラットフォーム

・自分でAIチャットボットを作れる

・他の人が作ったAIチャットボットを使える

Poe(ポー)は、AIチャットツールのプラットフォームです。

Claudeをはじめ、ChatGPT、最新情報を反映して生成できるNeeva(ニーバ)など複数のAIチャットツールを無料で使うことができます。

無料プランでも、GPT-4やClaude+(高性能版)も回数制限付きで使うことができます。

Poeの使い方は【話題のAI大集合】Poe(ポー)AIチャットの使い方を解説!で詳しく解説してるので、興味のある方はぜひご覧ください。

Perplexity(パープレキシティ)

Perplexityの特徴

・Web上で最新情報を検索して、質問に対する回答を生成できる

・しかも、生成された文章はどの情報から参照したかわかる

・PDFファイルをアップロードすれば、内容の要約もできる

Perplexity(パープレキシティ)は、質問に対する回答をAIがWeb上から探し出して生成するAI検索エンジンです。

最新情報の反映、AIが生成した文章の参照元のリンク付きで、ファクトチェックが容易にできます。

PerplexityでClaude2を利用するには、有料プランに登録する必要があります。

Perplexityの使い方は、下記の記事で詳しく解説しています。

どのAIツールで使うのがオススメ?

では、ClaudeはSlackとPoe、Perplexity のどのAIツールで使うのがオススメなのか?

もしSlackやPerplexityでClaudeを使う絶対的な理由がなければ、PoeでClaudeを使うことをオススメします。

その理由は、2つあります。

1つ目は、PoeならClaudeを無料で使えるからです。

PerplexityでClaudeを使うとなると、有料プランに登録しなければなりません。

ちなみに、Slackでも無料でClaudeは使えるので、この点ではPoeでもSlackでもどちらでClaudeを利用してもお得感があります。

2つ目は、使用できるClaudeの種類。

Slackでは、1種類のClaudeしか使えせんが、Poeでは3種類のClaudeを使うことができます。

PoeでClaudeを目的別に使い分ける

  • 高速回答→Claude-instant
  • 最も強力なモデル・複雑な内容の回答→Claude-2-100k
  • 長文の高速回答→Claude-instant-100k。

上記の理由から、PoeでClaudeを利用することをおすすめします。

ダニエル

選択肢が多いほど自分に合った使い方ができます

Claudeの始め方

Claudeの始め方

Claudeを始めるための手順は下記の通りです。Claudeの始め方Slack編Poe編、それぞれ解説していきます。

Claudeの使い方:Slack編

STEP
Slack公式サイトにアクセス
Claudeの使い方:Slack編

SlackはメールアドレスかGoogleアカウントで登録できます。

今回はGoogleアカウントで新規登録します。

STEP
会員登録
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編

登録完了。「ワークスペースを作成する」をクリックします。

STEP
初期登録
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
STEP
SlackにClaudeを追加
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
STEP
Claudeと会話開始
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編
Claudeの使い方:Slack編

利用規約を承認を求められます。上記にリンクがあるので必ず読んでから同意できるなら「Agree」をクリック。

Claudeの使い方:Slack編

さらに確認があるので、「I agree(同意する)」をクリック。

Claudeの使い方:Slack編

回答が返ってきます。

Claudeの始め方:Poe編

Poeは、デスクトップ版iOSアプリ版があります。どちらからでもClaudeを使えます。

それぞれの手順は下記の通りです。

デスクトップ版

Poeの始め方 デスクトップ版
STEP
公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセス。ログイン画面に移動します。

Poeの始め方 デスクトップ版
STEP
電話番号orメールアドレス入力
Poeの始め方 デスクトップ版

電話番号かメールアドレスを入力するとサインインできます。電話番号の場合は国選択をお忘れなく。日本の場合は「日本+81」を選択。

その他だとGoogleアカウントかApple ID(iOSのみ)でサインインできます。

STEP
サインイン完了
Poeの始め方 デスクトップ版
ダニエル

以上でデスクトップ版のサインインは完了です。

iOSアプリ版

Poeの始め方 iOSアプリ版
STEP
公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスします。

アプリダウンロード画面への移動を求められるので、「開く」をタップします。

Poeの始め方 iOSアプリ版
STEP
iOSアプリをダウンロード
Poeの始め方 iOSアプリ版
STEP
電話番号orメールアドレス入力
Poeの始め方 iOSアプリ版

ブラウザ版と同じで、電話番号かメールアドレスを入力するとサインインできます。電話番号の場合は国選択をお忘れなく。日本の場合は「日本+81」を選択。

その他だとGoogleアカウントかApple ID(iOSのみ)でサインインできます。

STEP
サインイン完了
Poeの始め方 iOSアプリ版

Claudeの注意点

Claudeの注意点

間違った内容を生成することがある

AIの性質上、間違った生成をすることがあります。

最新情報でなかったり、生成された文章自体が間違っていることがあるので、必ずファクトチェックをしましょう。

Claudeのよくある質問

Claudeのよくある質問

Claudeはどこで使えますか?

SlackとPoeで使えます。

Claudeは無料で使えますか?

はい。Claudeは無料で使えます。

Claudeは2種類あり、高品質なClaudeは1日の使用制限があります。

高速な生成に優れたClaude Instantは無制限で使えます。

Claudeは日本語対応してますか?

はい。日本語で入力、生成が可能です。

Claudeはどう読みますか?

クロードと読みます。

Claudeの運営会社はどこですか?

Claudeの運営会社はアメリカのAnthropicです。詳しくはコチラの項目で解説しています。

まとめ

今回はAnthropicのClaudeについて解説しました。

今後、100kモデルでできることには大注目しています。例えば、「本をまるごと読み込んで、それをチャットボットにして、本と会話ができる」ということも可能です。

ダニエル

ChatPDF(チャットピーディーエフ)というサービスがすでにあります

将来的に「本を読む」ではなく、「本と話す」という時代になるかもしれません。そんなことを妄想しつつ、今後もClaudeの情報をお伝えしていきたいと思います。

SlackかPoeで無料で使えるので、ぜひ使ってみてください。

ダニエル

最後まで読んでいただきありがとうございました

  • URLをコピーしました!
目次